☆  更 新  ☆

 2/27 【お知らせ】 第14回琵琶湖杯けん玉道選手権大会のお知らせをアップ

3/21【お知らせ】 4月から「鴫野けん玉道場」が新しくスタートします!! をアップ

3/22【お知らせ】 第13回関西グランプリ、第17回関西チャンピオンシップ開催のお知らせをアップ

New 4/14【お知らせ】 松通公園あそびの広場 けん玉認定会の案内をアップ

New 4/19【お知らせ】 春季認定ライセンス講習会の案内をアップ

☆  お知らせ  ☆

春季認定ライセンス講習会

【2級資格講習】と【普及員講習】の2種類があります。

日時:2015年5月30日(土) 13:00~17:00(受付12:30~)

場所:大阪市・此花会館 梅香殿研修室 (大阪市此花区西九条5-4-24)

申込:5月15日(金)までに「はがき」「FAX」「メール」で日本けん玉協会事務局まで連絡

  住所、氏名、年齢、段位、連絡のとれる電話番号を記載してください。

 

【2級資格講習】

受講資格:高校生以上。初段以上の有段者であること。

受講料:協会員5000円 / 非協会員7500円

持ち物:けん玉、筆記用具、会員証、規定集(当日販売いたします)

<講習概要>

①認定ライセンス規定および指導員に求められるもの

②けん玉入門指導法

③指導技術概要および分解指導法

④審判技術の概要と実習

⑤級・段位認定の概要と実習

⑥受講報告の提出および1分間スピーチ

<合格の場合>

指導:初段・二段レベルの技を指導できる能力を有し、相応の各種けん玉教室の指導を務めることができる

審判:協会主催の全国大会を除く公式戦の主審・副審を務められる。

審判:四段を限度とし自分の受有段位までの技量認定会で審査員長を務めることができる。

 

【普及員講習】

受講資格:高校生以上。けん玉教室などでの指導経験があるもの、学校や学童の先生など。

(けん玉の普及を行うための知識習得、技術習得を目指す人を対象にした講習会です)

受講料:協会員1500円 / 非会員2000円

持ち物:けん玉、筆記用具、会員証、規定集(当日販売いたします)

<講習概要>

①認定ライセンス規定および指導員に求められるもの

②けん玉入門指導法

③けん玉ペインティングなど

④級位の審査法および認定の仕方など

⑤級位の分解指導法

⑥けん玉の遊び方

⑦受講報告の提出および1分間スピーチ

<合格の場合>

指導:級レベルの技を指導できる能力を有し、相応の各種けん玉教室などの指導員を務めることができる

審判:準初段までの認定をすることができる

 

松通公園あそびの広場 けん玉認定会

5月17日に大阪市西成区の松通公園あそびの広場というイベントの中でけん玉認定会を開催します。貸し出しのけん玉もあります。

公園ですのでだれでも参加できます。お気軽におこしください(^^)

雨天中止です。天候が怪しい場合はHPに連絡をアップしますのでご確認ください。

HP:建物を持たない西成児童館


20150517あそびの広場チラシ3.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [1.0 MB]
ダウンロード

~全日本けん玉道もしかめ選手権 の入賞者が記事になりました~

2014年11月に開催され、幼児の部全国2位に輝いた姫路の森本歩未さんがこの度神戸新聞の記事になりました。リンク貼りましたのでごらんください(^_^)

http://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201504/0007891144.shtml

第13回けん玉道関西グランプリ2015

第17回けん玉道関西チャンピオンシップ

開催のお知らせ

2015年4月26日(日) 大阪市大正区役所 大正区民ホールにて

関西グランプリ(中学生以上の部)の優勝者には、5月31日(日)大阪で開催予定の第37回全日本けん玉道選手権大会(全国大会)の★~関西シード権(予選免除)~★が与えられます!!

なお詳しくは、添付のファイルをご参照ください。

第13回けん玉道関西グランプリ2015大会要項.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [203.3 KB]
ダウンロード
第17回けん玉道関西チャンピオンシップ大会要項.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [119.3 KB]
ダウンロード

関西グランプリの選技は、第37回全日本けん玉道選手権大会と同じです。固定種目の説明、ルールについては、日本けん玉協会ホームページにある動画(下のリンクより)か、競技会規定(右側の添付)の該当する項目を、変動種目は、大会要項(上の添付)の最後に説明を掲載していますのでご参照ください。

http://www.youtube.com/playlist?list=PLglY7m0-H_Ed7cwpS7Phu604sd2sVTA09

競技会(JKA杯、全日本選手権、JKAJr.杯)規定.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [729.4 KB]
ダウンロード

関西総支部総会・役員会

4/4(土)18:30より大阪市総合生涯学習センターにて関西総支部の総会・役員会が開催されました。

参加支部(姫路・伊丹・オーヴァル・びわこ草津・和歌山北・北摂・北大阪・大阪CITY・大阪道場・阪神南・鴫野)11支部と個人でけん玉活動を行なうメンバーが集まりました。

各支部の活動報告とけん玉大会の変更点や日程確認、40周年を迎えるけん玉協会の事業についての報告があり、2時間半では時間が足りないほどの内容でした。

4月から 「鴫野けん玉道場」 が新しくスタートします!!

☆日時  毎週月曜日  19:00~21:00

☆場所 鴫野コミニティーホール

☆住所 〒536-0014 大阪市城東区鴫野西2丁目11-18

      JR鴫野駅徒歩10分、地下鉄今里筋線鴫野駅 徒歩10分

☆料金 1回300円

☆連絡先 三上孝治 mikami-takaharu@i.softbank.jp

第14回琵琶湖杯けん玉道選手権大会のお知らせ

2015年3月22日(日) 滋賀県草津市立玉川小学校にて、第14回琵琶湖杯けん玉道選手権大会を開催致します。詳細は添付のファイルをご確認ください。

第14回_琵琶湖杯けん玉道選手権大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [303.0 KB]
ダウンロード

☆  速  報  ☆

第20回北摂けん玉道選手権大会

2/22(日)大阪府箕面市立萱野小学校にて北摂けん玉道選手権、第20回の記念大会が開催されました。

昨今のけん玉ブームからか、初めて大会に出場する選手も多く、大変盛り上がりました。

段の部1(四段以上)では、大野さくら(五段)選手が大会3連覇を達成!!

第20回北摂大会結果(20150222).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [124.5 KB]
ダウンロード

☆  報  告  ☆

第1回滋賀県少年少女けん玉道選手権大会

2/15(日)滋賀県志津小学校体育館にて滋賀県少年少女けん玉道選手権が初開催されました。

新聞社も来場。産経新聞京都新聞に載りました。


20150215_滋賀県小学生大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [34.1 KB]
ダウンロード

第16回 大阪市ファイナルカップ / 第2回大阪市オープン大会

2015年2月11日(水・祝)住吉小学校体育館にて開催されました。

97名の参加があり、日ごろの練習の成果を発揮していました。

ちびっこの部

優勝  牧野 碧(美原東保育所)

準優勝 河合 紗希(万代幼稚園)

第三位 田尾 行路(住吉保育所)


級の部Ⅰ

優勝  坂本 藍華(住吉小6年)

準優勝 河合 真歩(住吉小3年)

第三位 松本 空河(住吉小3年)


級の部Ⅱ

優勝  立山 廉(神津小6年)

準優勝 成毛 聖(点野小2年)

第三位 小山 夏凜(東忠岡小3年)


段の部

優勝  半田 優歌(錦小6年)

準優勝 土岐 健将(中野小6年)

第三位 巖 力駆(錦小6年)


もしかめ

低学年の部

優勝  巖 瑠友(錦小3年)15分39秒

準優勝 吉田 実桜(瓜破小1年)13分42秒

第三位 澤田 海(住吉小3年)11分26秒


高学年の部

優勝  巖 力駆(錦小6年)1時間

優勝  半田 優歌(錦小6年)1時間

第三位 伊禮 優里(育和小4年)16分07秒


大阪市オープン

優勝  小山 諭(大阪CITYけん玉クラブ)

準優勝 井上 満帆(大阪CITYけん玉クラブ)

第三位 中田 勝仁(大阪CITYけん玉クラブ)

第1回 日本けん玉協会 ジュニア杯争奪戦

記念の第一回大会の優勝は白石 藍子選手。見事50点満点優勝!

昨年の文部科学大臣杯と合わせて小学生大会2冠を達成!!

昨年まで小学生以上が対象のけん玉協会杯は、今年から「中学生以上の日本けん玉協会杯」と「小学生の日本けん玉協会 ジュニア杯」に変更された。新設となった「ジュニア杯争奪戦」の第一回大会は、日本一の高さ300mを誇るあべのハルカスで開催。全国から43名の小学生選手の参加があった。

予選は8名から9名ずつ組み分けされ進行。決められた技を精度高く成功させていく。緊張で手が震え「時間です」と定められた試技の時間をオーバーする選手も見られた。

決勝へ進めるのは20名。まず予選上位15名が決勝進出。20点満点でボーダーラインは17点。残り5名の枠をかけて敗者復活戦が行われた。

決勝は予選成績下位から5名すつ4組に分かれて進行していく。

前半30点満点、後半20点満点の合計50点満点を目指す。

前半は山口美月(兵庫 伊丹支部)、大野匠(兵庫)、白石藍子(兵庫 伊丹支部)が30点満点。29点は7名と前半からハイレベルな戦い。そして後半戦へと進んでいく。

1組目(D組):向井選手が48点(前半29、後半19)で暫定トップ。

2組目(C組):前半満点の山口選手は及ばず47点(前半30、後半17)。

3組目(B組):大野選手が50点満点。白石選手以外の優勝の可能性が消滅。

4組目(A組):白石選手は淡々と技を決めていく。最終種目は二回転灯台。

       最後ややタイミングがずれるが、粘りを見せ成功。50点満点。

       予選点数の上位の白石選手が見事初代優勝者となった。

       屋嘉比選手は48点(前半29、後半19)で予選上位のため、向井選手を抜いて3位。


関西の選手が活躍!

決勝20名のうち関西の選手は14名(兵庫13名、大阪1名)。兵庫の伊丹支部の選手が多数を占めた。

大阪から唯一残った巌【いわお】選手(大阪けん玉道場)は42点で15位だった。

日本けん玉協会 ジュニア杯争奪戦(JKA Jr杯)の速報結果です。

2015年2月11日選技成功率データ更新

(※協会正式のものではありません)

20150208 JKA Jr 結果.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [118.0 KB]
ダウンロード
20150208 JKA Jr 選技成功率.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [41.0 KB]
ダウンロード