☆  更 新  ☆

【速報・お知らせ・報告】

04/03【お知らせ】第16回関西グランプリ2018の案内をアップしました。

05/04【速報】第16回けん玉道関西グランプリの結果をアップしました。

05/04【お知らせ】全日本少年少女けん玉道選手権大会 関西地区予選会の案内をアップしました。

【各地のけん玉教室】 

04/03 生駒けん玉クラブの情報を更新。土曜日開催を追記しました。

04/18 建物を持たない西成児童館を更新

【大会結果・活動記録】

04/14 2月までの大会開催結果をホームから移動しました。

facebookページでも更新しています→「日本けん玉協会関西ブロック

向井智哉さん フレフレ2020動画コンテスト パフォーマンス部門金賞受賞

向井智哉さん(和歌山北支部長)がオリンピック関連事業の「フレフレ2020」動画コンテストで応募作品数329点の中からパフォーマンス部門で唯一の金賞を受賞しました。おめでとうございます!!受賞動画をアップいたしました。

☆  速  報  ☆

第16回けん玉道関西グランプリ2018

4月22日(日)に大阪・高槻市立芥川小学校 体育館にて開催しました。中学生以上対象・全日本選手権技で競う「Aクラス」と小学生以上・旧全日本選手権技で競う「Bクラス」に分かれて競技を行いました。参加者は合計28名でした。Aクラスで優勝の向井 瞳子 選手は5月に行われる第40回全日本けん玉道選手権大会のシード権を獲得しました。Bクラスは有田 遥香 選手が優勝しました。

【第16回けん玉道関西グランプリ2018 結果】

★Aクラス(中学生以上) 参加13名 予選通過ライン14点(24点満点)

優勝:向井 瞳子(五段・伊丹)、準優勝:今井 のぞみ(五段・伊丹)、第3位:山口 美月(五段・伊丹)

★Bクラス(小学生以上) 参加15名 予選通過ライン17点(24点満点)

優勝:有田 遥香(四段・伊丹)、準優勝:山本 朱莉(五段・伊丹)、第3位:鈴木 美夢(五段・伊丹)

☆  お知らせ  ☆

全日本少年少女けん玉道選手権大会 関西地区予選会のお知らせ

小学生のけん玉日本一を決める第30回全日本少年少女けん玉道選手権大会(文部科学大臣杯)が8月26日(日)東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場にて行われます。

その出場権をかけた関西地区の予選会を北ブロック(滋賀県、京都府、兵庫県)は6月17日(日)、南ブロック(大阪府、和歌山県、奈良県)は6月10日(日)の日程で行います。各ブロック男女各1名が代表となります。詳しくは添付の要項をご確認の上、ご参加ください。

全日本少年少女けん玉道選手権 関西ブロック予選

○北ブロック(滋賀・京都・兵庫)

大会日時:2018年6月17日(日)

大会会場:滋賀県草津市立 玉川小学校 講堂(〒525-0059 滋賀県草津市野路9-6-12)

最寄駅 JR京都線「南草津」下車徒歩15分

※体育館シューズをご持参ください。

 

○南ブロック(奈良・大阪・和歌山)

大会日時:2018年6月10日(日)

大会会場:大阪市立 住吉小学校 講堂 (〒558-0052 大阪市住吉区帝塚山西4-1-35)

最寄駅 南海高野線「帝塚山」 より徒歩6分 、 阪堺電鉄上町線「神ノ木」より徒歩7分

※体育館シューズをご持参ください。

第30回全日本少年少女けん玉道選手権大会 関西予選 大会要項.pdf
PDFファイル 271.6 KB
第30回全日本少年少女けん玉道選手権大会 関西予選 参加申込書.xlsx
Microsoft Excel 19.2 KB

☆  報  告  ☆

第17回琵琶湖杯けん玉道選手権大会【参加対象:滋賀・京都】

3月21日(水・祝)草津市立玉川小学校体育館にて開催しました。大会参加は46名でした。

【第17回琵琶湖杯けん玉道選手権大会 結果】

 ★段の部 参加13名

優勝:加藤 未羽、 準優勝:中冨 由基、 第3位:西村 颯真

 ★級の部Ⅱ(4級~準初段) 参加14名 予選通過8名

優勝:高橋 蒼生、準優勝:関根 彩菜、第3位:谷 将太朗

 ★級の部Ⅰ(無級~5級) 参加11名 予選通過8名

優勝:石田 峻英、 準優勝:澤 太優、 第3位:青木 澪那

 ★匠の部 参加8名 15種目2回ずつ30点満点

優勝:松枝 正晃 11点

第1回あをによし奈良けん玉道選手権大会

【関西四天王・朱雀杯】

3月21日(水・祝)生駒市の北コミュニティセンターISTAはばたきにて初開催されました。大会参加33名、審判・スタッフ・観客を含めると約80名の参加がありました。Aクラス~Cクラスとオープンクラスの4クラスに分かれての大会をメインにお楽しみ抽選会やけん玉教室・認定会も行われました。予選点数と同じ点数のぴったり賞や一番遠くから大会に駆け付けた方に贈られる「ようおこし賞」などユニークな賞も用意されました。ようおこし賞は京都の宮津からお越しの柳川さんに贈られました。初参加の地元の選手は緊張感の中で技を決め、上位クラスの技の精度を知る機会となりました。オープンクラスは関西四天王の1つ「朱雀杯」が与えられ、優勝の山本朱莉選手が初代優勝を飾りました。奈良県のけん玉の歴史に新たな1ページが刻まれました。

【第1回あをによし奈良けん玉道選手権大会 結果】

 ★Aクラス 参加4名

優勝:木村 俊介(生駒クラブ・6歳)、 準優勝:井上 真朝(生駒クラブ・小1)、 第3位:舘本 澄(生駒クラブ・小1)

 ★Bクラス 参加4名 予選全員通過

優勝:松井 英由貴(生駒クラブ・小3)、 準優勝:安野 颯太(生駒クラブ・小1)、 第3位:𠮷川 裕翔(生駒クラブ・小2)

 ★Cクラス 参加15名 予選通過8名

優勝:後藤 琉空(生駒クラブ・小3)、準優勝:川本 凌雅(生駒クラブ・6歳)、第3位:川崎 凌駕(生駒クラブ・小4)

 ★オープンクラス(朱雀杯) 参加10名 予選通過8名

優勝:山本 朱莉(伊丹クラブ・小5)、準優勝:鈴木 美夢(伊丹クラブ・小5)、第3位:新居 和夏(伊丹クラブ・中2)

2018年全日本学生連盟主催大会

3月17日(土)は神奈川労働プラザ、3月18日(日)は神奈川県あーずぷらざにて開催しました。

【第29回全日本ユースけん玉道選手権大会 結果】参加者17名

 優勝:山口 美月、準優勝:加藤 瑠梨、第3位:田嶋 朗、鷲尾 英政、中学生部門優勝:山口 美月、高校生部門優勝:福島 優太郎、大学生部門優勝:里田 優太、社会人部門優勝:田嶋 朗

【第34回全日本学生けん玉選手権大会 結果】参加者6名

優勝:井上 安弘、準優勝:坂井 天翠、第3位:南 亮輔、里田 優太、団体優勝:広島大学、最優秀提示種目賞:「一回転一回転一回転飛行機」坂井 天翠

【第22回全日本空中技けん玉選手権大会 結果】参加者19名

優勝:小川 大賀、準優勝:尾畠 琴真、第3位:山口 美月、有田 希、最優秀提示種目賞:「一回転半スワップダブルジャグゴースト灯台」里田 優太

【第7期名人戦 結果】参加者15名

名人:井上 安弘、小川 大賀

【第33回けん玉全日本新人王決定戦 結果】学生4名、社会人6名 合計10名

総合新人王:中澤 萌愛、学生新人王:中澤 萌愛、社会人新人王:池田 景亮

【第21回全日本けん玉学生・社会人対抗戦 結果】学生14名、社会人13名 合計27名

優勝:尾畠 琴真、準優勝:山口 美月、第3位:田嶋 朗、花野井 潤、学生優勝:山口 美月、社会人優勝:田嶋 朗

【第22回全日本フリースタイルけん玉選手権大会 結果】参加者19名

優勝:小川 大賀、準優勝:尾畠 琴真、第3位:田嶋 朗、寺本 勇司、最優秀提示種目賞:「かるた」坂井 天翠