JKAワールドオープンけん玉フェスタ2015【2日目】

2日目の9月13日(日)は羽田空港国際線ターミナルで開催しました。

【TIAT SKY HALL(ティアット スカイ ホール)】では開会式と世界けん玉道選手権「藤原一生杯」の前半戦。【お祭り広場】では世界のけん玉メーカーのけん玉販売コーナー。【広小路広場】ではけん玉教室とけん玉認定会。【江戸舞台】は午後のメイン舞台として世界フリースタイル選手権、当日参加型のスキルチャレンジ、世界けん玉道選手権の後半を開催しました。

第14回世界けん玉道選手権「藤原一生杯」は51名の参加があり、海外勢はムンフエルデネ(モンゴル)とフォン(ベトナム)がベスト8入りと健闘を見せました。決勝は6種目の技を終え1対1になり、サドンデス戦で大野さくらが優勝。手に汗にぎる熱戦は勝って涙、負けて涙…。けん玉「道」という名にふさわしい試合となりました。


<第14回世界けん玉道選手権結果>

優勝 大野さくら(兵庫)2年ぶり2度目の優勝

準優勝 向井  智哉(和歌山)

第3位 真鍋 克弘(岡山)、田嶋  朗(東京)


世界フリースタイル選手権はボンズ(アメリカ)、ブランドン(アメリカ)、畑中卓(埼玉)、トーキル(デンマーク)による決勝グループの中から畑中卓が初代チャンピオンに輝きました。

協会主催で開催された初めての世界大会。関西のワールドオープン実行委員会で13回続けた大会は40周年の記念を飾る大会になり地道な活動がこの事業につながりました。

日本けん玉協会創立40周年記念パーティー

9月12日(土)17:00~ 東京・大田区産業プラザPIO 4階コンベンションホールで開催。

海外の方々も参加して、これからの国際化の気持ち高まるパーティーになりました!

JKAワールドオープンけん玉フェスタ2015【初日】

9月12日(土)に東京・大田区産業プラザPIO大展示ホールで開催されました。

海外居住者向けに午前中は段位認定会、午後からはライセンス講習会がありました。

ライセンス終了後は翌日に行われる世界けん玉道選手権のプレ大会があり、海外メンバーで24名が参加しました。8人ずつ3ブロックに分かれて技の注意点などを受けたり、試合の進行の方法を確認しつつ進められていきました。決勝のモンゴル同士の対戦は高難度の技をきっちり決める様子が見受けられレベルの高さを感じる試合となりました。

<プレ大会結果>

優勝 ムンフトラガ(モンゴル)

準優勝 ムンフエルデネ(モンゴル)

第3位 マット(アメリカ)

ベスト6 ヴォイド(イギリス)、アレックス ラッシュ(オランダ)、スクルー(台湾)

JKAワールドオープンけん玉フェスタ2015のお知らせ

昨年まで関西で行われていたけん玉フェスタが今年、「JKAワールドオープンけん玉フェスタ」として開催します!

「世界けん玉道選手権」「世界けん玉フリースタイル選手権」「スキルチャレンジ」と3つの形式の試合を開催。初めてのかたもけん玉教室・認定会があるので大丈夫!

けん玉元気プロジェクトとして「書き損じはがきや未使用切手、古切手」を回収しけん玉の”和”を広げる活動を行います。

主体は関西のメンバー中心のワールドオープン実行委員会からJKAワールドオープン実行委員会(主催:公益社団法人 日本けん玉協会)に変わります。

メンバーも名称も変わり新しいけん玉の広がりを感じる一日になりそうです。会場は羽田空港国際線のイベントスペースと関西からは遠くなりますが皆様のご参加ご来場をお待ちしています!

けん玉フェスタ2015ポスター(表)8.7修正.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB
20150807_世界けん玉道選手権・スキルチャレンジ2015概要.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 133.6 KB
20150801_JKA WOF 2015 申込書.xls
Microsoft Excelシート 32.5 KB
けん玉フェスタ2015ポスター(裏:技一覧)8.7修正.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 920.6 KB
2015世界けん玉道選手権~藤原一生杯~選技資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 47.4 KB
20150801_JKA WOF 2015 申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 50.2 KB

2015年8月9日 各種資料更新

フェスタポスター(表)…地図を追記

フェスタポスター(裏)…フリースタイル部分修正

けん玉道選手権・スキルチャレンジ概要…開催場所部分修正、サドンデスの内容詳細追記。

申込書…タイトル部分を変更。記載内容は変更なし。

☆フリースタイルの要領をUpしました。

世界けん玉フリースタイル選手権競技要領 0805 【最終形】.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 167.5 KB

< トーナメント戦 第14回 世界けん玉道選手権 ~藤原一生杯~ >

10種目の技によるガチンコ勝負!名前をクリックすると動画で技を確認できます。

 1:天地二段 向井Ver. 坂本Ver.

 2:うずしお灯台 向井Ver. 坂本Ver.

 3:太陽系一周 向井Ver. 坂本Ver.

 4:ピルエットつるしもち 向井Ver. 坂本Ver.

    ※体は正面を向いた状態から開始すること

 5:胡蝶の舞 井Ver. 坂本Ver.

 6:中皿金魚すくい~秘龍のぼりけん 向井Ver. 坂本Ver.

 7:二回転飛行機 向井Ver. 坂本Ver.

 8:月面着陸 向井Ver. 坂本Ver.
 9:掛け軸返しとめけん 向井Ver. 坂本Ver.

 10:スーパーフラミンゴ宇宙遊泳 向井Ver. 坂本Ver.

  1~10種目までの通し動画 向井Ver.

なお、昨年からの変更点は規定本数終了時に引き分けの場合→サドンデス戦に変更されています。 


< スキルチャレンジ >

技は2014年と同じです。クリックすると動画で確認できます。

 クラス別チャレンジと表記されますが、技の内容は同じです。

   Ⅲ-1:初心者クラス

   Ⅲ-2:上級者クラス

   Ⅲ-3:有段者クラス

  ※スキルチャレンジは級段位に関係なく好きなクラスに参加可能!

 

たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。